So-net無料ブログ作成

また夢を見ていた [住野よる]


本を手に取る。

開く。

読み始める。


さて、どの時点がその本との出会いなのでしょう?


なにはともあれ、

出会いました。


「また夢を見ていた」



高校生の南さん、


アバズレさん、

おばあちゃん。


それぞれの年代のみんなに出会いながら、


小学生の奈ノ花が「幸せとは?」を考える。


(やや違和感もありつつ。)


だいたい奈ノ花がかしこすぎて


小学生?と思います。












また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

  • 作者: 住野 よる
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2016/02/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ: